不動産に関する主な税金

不動産に関する税金はたくさんあります。
税金の取扱いは専門家でも判断が難しいことがあり、生半可な対応をしているとあとで思わぬ税金を支払うことになってしまうことがあるため、税理士などの専門家にご相談されることをオススメいたします。

クリックしていただくと、詳しい説明をご覧いただけます。

売買等で取得したとき
 不動産取得税
 登録免許税
 印紙税

譲渡したとき
 譲渡所得税
 印紙税

交換したとき
 譲渡所得税
 (一定の要件を満たしていれば非課税)

贈与があったとき
 主に贈与税
 (法人税・所得税の場合も)

相続したとき
 相続税

所有しているとき
 固定資産税
 都市計画税

貸したとき
 不動産所得税
 印紙税
【無料】オンライン動画講座
必須※半角英数のみの名前は使用できません
必須