(4月10日)緊急開催決定!遺言書セミナーのご案内

弁護士と税理士による【民法改正】を踏まえた遺言書セミナー開催のご案内です!

 

家督相続制度(長男が全ての財産を受け継ぐ)から“平等”相続へと意識は変わりつつあります。

一見聞こえの良い“平等”ですが、皮肉にもこの変化のなか遺産分割トラブルの件数は年々増加

争続ではなく円満な相続のためのポイントとは?

また、2018年度の国会において民法の相続分野について大きな改正が行われました。

相続法に関するこれほど大きな改正は昭和55年以来のものです

配偶者保護のための方策、自筆証書遺言の方式緩和など押さえておきたい改正について解説致します。

また、これらの改正による相続税への影響についても詳しく解説致します。

参加費無料ですので、是非お気軽にお申込みください!

 

開催日時:2019年4月10日

参加定員:20名(申込先着順)

参加費:無料

会場:福岡大同生命ビル8階(中央区西中洲12-33)

アクセス:最寄り駅 地下鉄 天神駅(16番出口)又は中洲川端駅(1番出口)から徒歩約5分

【お申込み方法】

下記の参加申込書にご記入の上、FAXにてお申込みください。

セミナー申込書

お電話(092-409-1292)やメール(s-takashima6161@tkcnf.or.jp)

でのお申込みも受け付けております。(担当:タカシマ、カサイ)

お気軽にお問合せくださいませ!

(会場の都合により定員20名で受付を締め切らせて頂きますので、お早目にお申込みください)

♪♪お申込みをお待ちしております♪♪