相続業務が大詰めです。

こんにちは、萩原です。

最近、紙パックでおなじみのデーリィの「ヨーグルッペ」がペットボトルバージョンで発売され、幼児の頃からのヨーグルッペ愛飲者であるわたしは喜び勇んで常飲しております。何よりあのヨーグルッペを500mlたっぷり飲めます。とてもおいしい。最高です。

 

さて、最近、請け負わせていただいている相続業務が複数同時に大詰めを迎えています。

相続税は紙提出ですから、大量の書類を印刷し、製本する作業の真っただ中です。

正直なところ、大変な作業ではあるのですが、10か月の長丁場ということも相まって、完成した紙の束を見たときはなかなかの達成感です。

しかし、それと同時に、見方によってはその方の人生の総決算とも言えるものですから、誠心誠意責任をもって関わらせていただかないといけないな、と改めて思うところでございます。

 

はやいもので、いよいよ明日から12月に突入してしまいます。

寒さも本格的になってきましたので、皆様体調など崩されませんよう、ご自愛ください。